本文へスキップ

戦略的ホームページ制作所 神戸・明石の企業・店舗・施設向けホームページ企画・制作・運用サポート ホームページのリニューアルならお任せ下さい







見込み客を集めるホームページは「何を」「誰に」伝えるかが、わかりやすく明確に表現され、問い合わせや資料請求といった「コンバージョン」への動線がしっかり設計されています。
そして、根気よく商品やサービスに関する情報を発信し続けることで、商品やサービス、社長・店長のファンを増やし、それが売上に繋がっています。
戦略的ホームページ製作所では、運用中のホームページをもっと有効に活用するための企画・リニューアル・運用サポートを通じて、各企業や店舗・施設のWEB集客のお手伝いをさせていただいております。


お名前
E-mail
お問い合わせ・ご相談内容


2016年7月18日 チラシ+動画+ホームページ
中小企業の場合、名前を知ってもらうこと、何をやってる会社なのか知ってもらうことを伝えることが、広告において一番最初のステップ。
特に地域に密着している会社なら、地元の人たちに知ってもらうこと。
手っ取り早く、直接手に渡る媒体として、チラシが挙げられます。・・・


2016年7月10日 地域密着の優しい求人広告屋さん
先日、あるクライアントさんから「明石地域限定の求人媒体があれば教えてほしいのですが・・・」と連絡を受けました。
とりあえず、ネットで色々調べてると「テスコム明石求人センター」というところが見つかり、どんなところか詳しく見てみました。・・・


2016年5月30日 動画を上手く活用しよう
動画は、今やホームページには欠かせないコンテンツとなってきています。
写真や文章だけでは伝わらない「リアル感」を加えることができます。
また、動画の主人公(配信者)が出演し、語りを入れることで、見ている人に共感を与えることもできます。今は、スマホで簡単に撮影、Youtube等・・・


2016年5月23日 モバイルフレンドリー
ホームページのリニューアルを依頼された場合、スマートフォンにも対応したサイトに改良することもお勧めしています。
ただ、何でもかんでもスマートフォンに対応というわけではなく、扱っている商品やサービスが、個人向けなのか企業向けなのか、利用に対して・・・


2016年5月13日 されどメニューバー
みなさん、劇的ビフォーアフターって番組はご存知ですよね。
住宅リフォームの匠が、様々な家のリフォーム手掛ける様をドキュメントタッチで紹介する番組です。「何ということでしょう〜」のフレーズが有名ですが、それと同時に番組の中で、よく耳にする言葉が「動線」・・・


2016年5月8日 移動オフィス
職業柄パソコンで作業する時間が多いのですが、クライアントとの打ち合わせも大切な時間。そういうわけで、外出する時間が多い中、重宝するのがノートPCやスマホ、タブレッとなどの持ち歩きできるデバイスです。
今どき当たり前かもしれませんが、これのおかげでクライアントへの・・・


 



企業や店舗のホームページは、インターネット上に展示する「作品」としてではなく、あくまでも「集客する」「知名度を広める」ための広告ツールとして制作していかなければ意味がありません。
単なるウェブデザインとしてではなく、お問い合わせ・資料請求・会員登録・商品購入といった「お客様に行動させる」設計を重視しています。
誰に対してどんな商品を提供したいのか =(コンセプト)、文章表現・キャッチコピー・文字の大きさ・写真・イラストの配置・色合い =(レイアウト)、各ページへのナビゲーション =(動線)をお客様目線でいかに見やすく・わかりやすく・使いやすくするかを考えながら構成を練ります。



「問い合わせを増やす」「資料請求を増やす」「求人を増やす」・・・
ウェブサイトを使って何をしたいのかを社長様や担当者様から細かくヒアリングし、コンセプトやターゲットを絞り直して、改善案をまとめていきます。


まとめ上げた改善案をもとに、ホームページのリニューアルを行います。
文章・フォント・画像のレイアウトや配色、各ページへの動線など、訪問者にとって「内容がわかりやすい」「問い合わせしやすい」構成を設計します。


制作も大切ですが、もっと大切なのがマメに運用・更新していくことです。
更新作業の技術的なアドバイスや、新しいコンテンツの企画提案など、運用に関するサポートも行っております。


   
     

初回のお打ち合わせで既存のホームページの改善点を精査し、改めて方向性を決めていきます。
クライアント様には提出していただく資料の準備をお願いします。


お打ち合わせで決めたコンセプトをもとにトップページのイメージをサンプルとして提出します。
イメージがOKであれば各ページの作成に入ります。


クライアント様から頂いた素材を各ページに反映していきます。
レイアウト・配色・コンテンツの作成など、サイト全体の構成を設計しながら制作します。


クライアント様に最終確認をしていただいた後にリニューアル公開します。公開後は、定期的にお打ち合わせしながら改良を加えていきます。



 



今ではほとんどの企業や店舗・施設がホームページを持っています。
しかし、予算の都合上WEB専門スタッフを配置できない、WEBに関する知識が乏しい、など様々な理由から「ほぼ放ったらかし状態」で集客に活かしきれていないケースが多いのも事実です。
ホームページは、運用のやり方次第で「お金のかからない強力な集客ツール」になり得ます。私たちはマーケティング会社として、休眠状態にあるホームページを「見込み客を集める集客マシーン」へ変化させるためのコンテンツの企画提案から運用サポートまでをパッケージサービスとして提供させていただきます。



WEBマーケティング事業部
チーフディレクター
 川口 聡



ホームページは「作ったら終わり」「リニューアルしたから終わり」ではありません。
お客様の反応を見ながら改善し、その時々のニーズに合った内容に改良していく。
当たり前のことですが、これを地道に繰り返し続けていくことが「集客できるホームページ」に育てるための唯一の方法です。
私たちは、ホームページを安心して永く運用していけるよう、製作後も技術的なサポート・運用に関するアドバイス・提案をさせていただきながらバックアップいたします。



制作・リニューアル後も運用に関するサポートはさせていただきます。
この業種にありがちなメール・電話でのやりとりだけではなく、公開後も社長様や担当者様の元へ定期的にお伺いして、ホームページに関する悩みや問題点を聞き、改良すべき点を提案させていただきます。
単なる「業者」としてではなく「クライアント様の応援団」としてお付き合いさせていただき、運用に関するサポートを行っております。


私たちは、クライアント様の商品・サービス・業務内容などをホームページ上に表現することはできますがそれはあくまでもしっかりとした「素材」があってこそできる事です。
しかし、クライアント様の商品やサービス、業務内容については、私たちは知らない事ばかりです。
お客様に伝わるホームページにするには、商品やサービスの説明だけでなく、その商品やサービスに対する想いと、それをどんな人に使って欲しいのか、経営者や社員のパーソナリティーなど、お客様に共感してもらえるような内容にしていくことが必要です。その素材となる文章や画像といったホームページに使用する資料はクライアント様に提供していただかなければなりません。
ご提供いただいた「素材」をホームページ上でお客様に伝わるように表現する。これが私たちの仕事です。
制作したホームページを運用するにあたって、社長様自ら真剣に取り組み、コツコツと情報を発信していくスタイルを続けていただけるよう、熱意と誠意を持ってお付き合いさせていただきます。




西記念画像検診クリニック様
神戸市 検診施設


L's+H様
明石市 工務店

園田病院様
尼崎市 病院

そのだ介護老人保健施設様
尼崎市 介護施設

すばる六甲様
神戸市 介護施設

こすもぴあ様
神戸市 介護施設

すばる魚崎の郷様
神戸市 介護施設

ロータス大久保様
明石市 自動車整備

 



現在運用しているホームページを改良したい、改善したいけどどうすればいいのかわからない、何から手を付けていいのかわからない、そんな中小企業の社長様・ご担当者様、ぜひ一度ご相談下さい。
改善方法・運用に関するアドバイス等、御社のホームページを診断し、改善箇所や運用方法のご提案をさせて頂きます。
無料相談をご希望の方は、下記のメールフォームに必要事項をご入力の上送信願います。


■会社名 必須
■ご担当者様名 必須
■メールアドレス 必須
■運用サイトURL 必須 http://
■お電話番号
■ご住所
■ご相談内容 必須



 


ナビゲーション